[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ちょっと夏休み

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 7月 4日(土)15時56分19秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
  7/6-7/10までカステラ ド パウロの夏季休業。
ようやく私とパウロのちょっと休める。
ほんまやったら今頃ポルトガルにいてんのになぁ とため息混じるに声にでてしまう。
今朝は去年のイギリスとポルトガルの写真をながめて
自分自身を慰めておりました。
とほほほ。

そして東京行も諦めた。
仕方ない。
会社にも誰にも迷惑をかけることになってはいけませんから。

この期間に私がすべきことは1つ。ポルトガル菓子をどのようにして日本中の人に知ってもらえるのか、を考えること。きれいな空気を吸うて、素敵な人たちに会えばきっとなにかが浮かんでくる。たまに休むのは心と体の栄養だ。

この3か月、お金のことしか頭になかったなぁ。これからは、攻めるぜ。
山椒は小粒でもピリリと辛い そんなキラリと輝く店作り。
来る人が感嘆の声をあげるような店にしなくっちゃ、こっちがおもしろくねーや。

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

人生にifはない

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 6月25日(木)18時01分16秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   もし、新型コロナウィルス感染症が広がっていなかったならば、
今頃はイギリスに向かう飛行機の中であった。
イギリスからポルトガルへいき、今年はまた違うパォンデローを学ぶはずであった。
毎年この時期はポルトガルに戻り、消えてなくなりそうな伝統菓子を学ぶのが生きがいなのでありました。しっかし、コロナのヤツのせいで生きがいを奪われました。

 ただ昨日行った二条城の二の丸御殿は人も少なく見学を楽しめましたし、アジサイも満開で美しかった。悪いことばかりじゃない。
そうはいうものの、日本で過ごす梅雨は5年ぶりかしら?

 ダメダメ、うじうじしちゃ。よけいにむしっとする。
今はたくさんの注文が入ってパウロテンパってる。彼をはげまそう。
それが私にできること。

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

小さなアントニオ聖人祭

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 6月15日(月)16時02分49秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   毎年6/13はリスボンの守護聖人祭サント・アントニオだ。
しかし今年はリスボンでもアルファマの路地で炭焼きイワシを食べて、安いワインをガンガン飲んで、ぶらぶらすることもままならない状況だ。
行事食すら楽しく食べられない。
これまた来年の楽しみにとっておこう。

でも、カステラ ド パウロ では私がよく利用していた缶詰バーの看板メニュー
オイルサーディンのオープンサンドを今年も3日間作りました。
サンドのベースはトウモロコシ粉のパン・ブローア デ ミーリョ。
ずっしりと重く表面が固いこのパンを薄めにカット。
その上にぷっくりとしたイワシ(オイルサーディン)を1尾のせる。
別に作っておいた焼き赤ピーマンのマリネをのせて
オリーブオイルを少し回しかける。
仕上げに刻んだパセリと黒こしょうを挽きながらかければ出来上がり。
ちょっと酸味のある赤ワインとよく合うんだー。

そうそうアントニオ聖人さんは縁結びの聖人。
ご購入くださったお客様には「よいご縁がありますように」と声かけしてお渡しした。
小さな鰯だけど
ポルトガルでは
可愛い女性の形容としても用いられます。
「君はイワシみたいに可愛いね、」って。
言われたいか、言われたくないかは別として
ま、とにかく美味しいから食べてほしい のであります。

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

隠し味

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 6月13日(土)16時09分7秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   去年9月にNHKサラメシでとりあげていただいた弊社のポルトガル料理まかないでありますが、懲りもせずに毎日作っております。
 ただこのコロナ疫病が猛威を振るう前から
弊店ではマスクをしての接客をしておりました。
マスクをしているならニンニク臭はお客様の迷惑にならないと思い、私はこっそりとニンニク多めの調理をしてきました。
その目的は免疫力UPです。ニンニク漬けにしてやろうとか、ニンニクなしでは生きられない体にしてやろうという考えは毛頭ございません。
 でも誰も気がついていないみたい。
なんにも言わない。匂わない。
ただ皆勤務日には勤務してくれている。
だから効果あり、ということなのでしょうか?


https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

喫茶再開

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 6月 1日(月)14時26分40秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
  6/1は、北野天満宮の雷除け祭。
毎年、お詣りされた方がうちに立ち寄って下さるのですが、
久しぶりの喫茶をこちらもちょっと恐々やっております。
三密にならないように、考えながらの営業ですが
2階で喫茶をされたお客さまがお会計されるのが、他にショーケース前でお菓子をみていらっしゃるお客様と近距離になってしまいました。
また、透明のアクリル板で4人掛けテーブルを2人掛けにしましたら、
刑務所での面会場面ごっこをしていらっしゃるお客さまもいらっしゃって
笑えました。
 みんな外にも恐々でてお茶もするでしょう。
しばらくの間は、こちらもボチボチやってまいります。
マスク着用の上でご来店くださいませ。
万が一マスクをお忘れになれらた場合も使い捨てマスクをご用意しております。

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

実は神経質?

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 5月21日(木)11時15分47秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
編集済
   弊社も6/1から喫茶を再オープンしますよ。
ま、しばらくはお一人さま、お二人さまのみの御利用となるやろうけど、、、、。
ボチボチやっていきます。

 そんな中、オンラインショップで販売するポルトガル修道院菓子シリーズを試作している。
リスボンでは作っていた菓子たちではありますが、京都にきて作っていないものもあり、日本での包装のやり方など試行錯誤中です。
 パウロにメモを残してある修道院菓子を焼いてもらったのですが、焼きすぎとなりました。
私はメモにxx℃ xx分と書いておいたけど、パウロ流になって、焼き上がりが固くなっていた。私ブチ切れました。
私の中では伝統菓子において私たちの役割はポルトガルの本物を日本の皆様に紹介することなのです。
だから1ミリたりともくるわせてはいけない、と考えている。
 普段の私の性格はワンピースの前後、裏表が逆になっていても
「あ、また間違えた。人前では失礼やから正しく着なおそう。」
 食事のあとで胸元にご飯粒がくっついていても
「かいらしいブローチやろ。へへへ。」(そして胸元のご飯粒をはがしながら口に入れる。)
てなもんです。
 でもポルトガル菓子に関してはええ加減なことが1ミリたりとも許せない。超几帳面で神経質になってしまう。
他の店でポルトガル菓子らしきものを売っておられる際も商品の材料、解説なども確認してしまう。
(ロイスのポルトガルフェアでのパォンデローの解説は正しかった。ホッと一安心。しかし売られていたお菓子はもはやパォンデローではないお菓子でありました。ポルトガルのパォンデロー保存協会が定めているパォンデローの定義は材料が卵、砂糖、粉であること。だからカステラは米飴や蜂蜜が入っているから日本のパォンデローとは保存協会は認めてくれないのです。だからビスケットの入ったパォンデローはもうパォンデローと名乗れない、のです。)
 修道院菓子の説明文も長々しい文章となってしまい、自分でも嫌になってきたところ。1834年に修道院廃止令が出されたこととか、食べる人には関係ないこと。でもその廃止令のおかげで、修道院菓子が今に残っていることを伝えたいし、今のポルトガルでは修道院に暮らして修道院内でお菓子を作って売っている人はいないなどなども伝えたい。そのことでも最近パウロと熱い議論をかわした。時に喧嘩ぽくなるが致し方ない。お菓子の話を真剣にパウロと語ること、大好き。

 ということで、夏頃にはポルトガル修道院菓子シリーズも販売しますよー。



 

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

マリアにお任せ!

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 5月12日(火)16時56分34秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   コロナで辛い思いをしている人がたくさんいるにも
関わらず、
「マスク着用でのご入店をお願いします。」
と大きく何か所にも表示しているにもかかわらず
マスクを持っていない人もまだいる。
特に男性でマスクをしていない人が多い。
これらのマスクしない男性は、何故マスクをしないのか、不思議である。
また、親子で母さまはマスクしているけど小さな子供たち(特に男の子)にはさせていないこともある。なんで?

男の見栄?(見栄はるなー!)
マスクなしの方がハンサム?(男前は何しても男前。)
暑い?(自宅では外せばよい)
じゃまくさい?(邪魔くさいより命が大切)

お互いの為、お互いの家族の事を思えばこそ、いやこの状況のエチケットとしてマスクつけようよ。

「マスクなしでのご入店はお断りしております。」
というとすねる大人。
私は経営者としてスタッフ皆に
「マスクしてはらへんお客様には近づかんでええで。」と言っております。
だって、店もギリギリの状態で営業してて
マスクをしているお客さまを1組づつ案内しておりますので。
そら、しんきくさいよ。
そやけど、しゃーないやん。
マスクくらいつけてーさー。
そこで、店前に立たせてあるマリア(マネキンでミーニョ地方の民族衣装を着ている)にアナウンスしてもらおう。ということになりました。
今週末には機械が届き、マリアが入店前のお客さまにきっちり優しく可愛くいろいろなルールを案内してくれるでしょう。
わ、今から楽しみ。






https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

こどもの日

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 5月 5日(火)17時41分52秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
  5/5こどもの日。
近所の和菓子屋船屋秋月さんで柏餅を朝一で購入。
弊社の今日のオヤツは柏餅。
味噌あんが好きです。

ところで今日はお客様が多い。
もう絶対にみんな出歩いているよ。
感染者増えていると思う。
買い物だけしておうちに帰るんじゃなくて
うろうろしていると思う。
ソーシャルディスタンスも気になるし、
男性でマスクしていない人まだいるし、、、、。
あぁー、こっちはこっちでいろんな書類申請で頭がパンパンやし。

ふーっ。
深呼吸、深呼吸。

そや帰りにお花屋さんによってええ匂いを嗅ごう。
スタッフが失敗しても
とんちんかんな事しても
今の私はすぐに「それってお金をどぶに捨てたんと同じやー」と心の中で思っている。
時間もお金、材料もお金、手間もお金、、、、。
あかん、あかん、コロナで心やられたらあかん。
ちょっと今日は一人で泣こう。
情けない精神の自分に腹が立って、悔し泣きだ。
女は決して人前では泣いてはいけない。
人前で泣くのは嬉しいときだけ。


https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

アイスクリーム

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 5月 2日(土)15時43分20秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
  すごい陽射し!
暑い!
いつもは店内でしかお出ししていないアイスクリームをTAKE AWAY用に紙コップに入れて
大サービスで提供中。
うちのアイスクリーム美味しいし安全だよ。
私が小学生の頃から作っているアイスクリームだ。牛乳は1滴も使わず生クリームと卵という贅沢さ。通常はこの基本のアイスクリームにバニラビーンズを少し混ぜたバニラ味、絞ったレモン汁を加えたレモン味、そしてポルトガル人の大好物アローシュドース(甘く煮たお米カスタード)をたっぶりと加えたシナモン風味の3種を作っております。
 他のポルトガル菓子のおまけみたいなものですが、日本でもどこかからか購入できないかと探したけれど、やっぱり既製品?でなかなか気に入るものがなかったので結局またまた自分たちで作ることにした。
 アイスクリームもそうやし、パンもそうやし、、、なかなか自分の口に合い、ポルトガルの本物であり、美味であるという条件を満たす既製品はないのであります。
今店内飲食がないのでお持ち帰りランチボックスを提供しておりますが、全部ポルトガルの味でなきゃ私が嫌なので、やっぱり手間かけちゃう。だから本来なら暇になるはずが忙しい。
 ただ商売としては非常に厳しい状況なので、毎日全身が緊張し、神経が張りつめている感じ。今ここでコロナに負けたら100年後の日本にポルトガル菓子は根付いていないじゃん。
そんなんアカンやん。日本の食文化の損失や!
なんのためにリスボンの店締めて京都へ引っ越してきたのか!
 そやけど、今の緊迫した状況も恐ろしいが、私はポルトガルで子供が1歳の時に全財産が日本円で約750円というところまで落ちたことがあるので、あの時に比べれば気持ちはめちゃ楽。ほんまにどん底の貧乏を経験しといてよかった。有難い有り難い。
 これから自殺者が多く出るとかいわれているけど、
生きてたら挽回できますよ!
挽回しなきゃ!


https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

2連休バタバタ

 投稿者:智子ドゥアルテメール  投稿日:2020年 4月23日(木)17時37分21秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   今年は4月から10月は第二、第三木曜日も休みとした。
とりあえずカレンダー通りの休業と営業。
しかしこの2日間はバタバタでした。
補助金申請の書類の作成。これがもう私のもつれた頭の中でよけいにもつれてしまいます。

 最近、オンラインショップの注文が増えております。有難い、有難い。
4/16からパート、アルバイトさんにはお休みいただいて社員さん3人とわたくら2人の計5人で店を切り盛り。他の店と同様にランチボックスもはじめたので結構バタついております。
 ただ現在はお客様1組づつしか店内にご案内しておりません。もちろんお持ち帰りのみ。喫茶は当分の間お休みやろなぁ。
お客様はマスク着用の方のみ、ご入店可能。
アルコール消毒はこちらからさせていただいております。
と、厳しいルールの店なの。
 もちろん来られる方も少ないですよ。そやけど時間もかかる。1組でられないと、1組はいっていただけない。
 そんな中で、今まで作りたいけど作ってなかったお菓子も作りだしております。その一つは16世紀にポルトガル人宣教師から伝えられたというケイジャーダ(和名 けじあと)というチーズタルトレット。美山の牛乳からカッテージチーズを作って作るねん。美山の牛乳は濃いのでなかなかよいチーズができます。
 それにパンもホットプレートやフライパンを使って焼いております。ボーロ ド カッコというマディラ島のサツマイモ入りのもの。
 昨日も夜9時まで工房でじゃが芋入りのパン生地をこねておりました。これはアレンテージョ地方のマルヴァオン村のパンレシピ。なかなかいける。パンをこねると精神が落ち着くので補助金申請書類に書く文章は思い浮かんできた。
 「私には夢があります。100年後の日本にポルトガル菓子を根付かせていたい。だから新型コロナウィルス感染症により受けている【売り上げ減少】をはね飛ばさなくてはいけません。今度はオンラインショップにてポルトガルの修道院菓子をシリーズで製造販売いたします!」
 そうや今までポルトガルで修得した修道院菓子をつくろ。手間かかるし、とかいうてられへん。ええチャンスやん。文句ばっかり言う前に、とにかくええお菓子を作ろう。ほんで食べてもらってポルトガル菓子のファンをつかもう!

https://6258.teacup.com/bonbon/bbs

 

4月7日で5周年

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 4月 7日(火)18時13分1秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   世の中とは皮肉ですね。
本当なら「5周年おめでとう!」ってご来店いただいたら
心はめっちゃ嬉しいのに
「外でお待ちくださいね。」
「まずはアルコール消毒をお願いします」
「細々と慎重に営業します。オンラインショップをご利用ください。」
遠方から来られたと聞くと、どう受け止めていいのかわからない。

でも どうよ。まだ日本で誕生して5年しかたっていないのに
贔屓にしてくださるお客様がいてくださる。
有難いことです。
そして商売人の中にも今の苦しい時期を乗り越えるために協力してやっていきましょうという姿勢の方もいる。
わたしらカステラ ド パウロも早く余力のある店になりたい。いえ、なります。

 また昨日の緊急事態宣言のニュースで京都のスーパーでもお米が棚からなくなっているところもあったみたい。でも日頃のお付き合いのある野菜農家さんやお米農家さんはいるので
うちのスタッフのみんなも不安がらないようよびかけた。
 なんとかこの危機を生き延びてコロナを見返してやる!
コロナにならなくても精神や自律神経をやられる人も出てくるだろうから
医療に携わる方は本当にマジで大変や。そんな方たちに少しでも協力できるように
まずは自分を守ること。

うがい、手洗い、手洗い、うがい


負けんとこな、コロナに。
フレー、フレー私たち!!!
フレー、フレー皆!!!
 

和奏マスク

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 4月 3日(金)16時16分34秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
   先日使い捨てマスクの在庫があと6日分となった。
ネットでマスクを検索してみたが洗って使えるタイプのものは黒や色つきが多かった。
それでどうしようかと悩んでいるところ
滋賀県の袱紗(ふくさ)の会社が作ったクリーム色っぽい洗えるマスクと出会いました。
 届いたマスクはふんわりと柔らかく優しい肌触りで、使い捨てのものとは全く異なる感触。
ひとつ1500円。
で、マスクの製造元 清原という袱紗の会社がすごい。マスクを購入するために読んだメールマガジンで涙してしまった。他者を思いやる気持ちがある。
大変なときはお互い様という深い優しさがある。

 だって最近の日本人って他人に興味ないというか、自転車同士が当たりそうになっても「ごめんなさい」とか言わない人が多いし、挨拶しても笑顔のない人も多い。困ってそうな人をみてみぬふりとか、、、、。なんだか私の知っている日本人じゃないみたい。

 マスク2枚がお国から支給されるそうだが、ついつい勘ぐっちゃう。
どこの会社からいくらで買うのかしら?
首相の友達の会社とかかしら?
会社の言い値で政府が購入?あるいは役人の天下り先としてその会社のポストをキープできる約束をしたのかしら?
だれがマージンを受け取るのかしら?
もうろくな事しか考えない。政府からの支給品はいらん。

 こんな事態だから私は信用できる会社や人からマスクも購入したい。
そして私も信じてもらえるお菓子を作っていきたい。

4/7(火曜日)にカステラ ド パウロは 5周年を迎える。
小さなプレゼントやワンコイン500円で買ってもらえる商品も準備します。
オンラインでもサプライズのプレゼントを用意しておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。




 

対策

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 3月31日(火)11時28分3秒 i219-167-219-208.s41.a026.ap.plala.or.jp
  毎日新型コロナ対策に追われている。
マスクはあるし、消毒用アルコールもある。
お客さまも1組ごとのご入店。
入店時にアルコール消毒を必ずしてもらっている。
そりゃーお客さまの数減っていますよ。
でもそれはそれで安全だし、いいや。
決してこの状況は悪いことばかりじゃない。
この闇のなかにも光はさすのだ。


4月7日で5周年。えらいこっちゃの店の誕生日。
ピンチをチャンスに変えないといけません。
オンラインショップでご注文のお客様へのサプライズポルトガル菓子プレゼントをします!
どうぞお楽しみに。
 

梅散りそう

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 3月10日(火)15時08分12秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  雨が降っております。
今年は梅が例年より遅く咲いて早く散る。
北野天満宮の稼ぎ頭の梅園ですが
もう散り始めているらしい。
ということは
我がポルトガル菓子店カステラ ド パウロもお客様が減るということなのか、、、、。
不安である。

でもこんなときに
以前リスボンで一緒に映画の仕事をした
俳優の田辺誠一さんがのっそり「こんにちは。お久しぶりです。」とご来店。
リスボンでの撮影以来、自作の映画は撮っていらっしゃらないとのこと。
「また一緒に映画とろうね。」
とお話しました。
私は田辺氏のことを「監督」とよぶ。
監督はなんかいい感じで齢を重ねられておりました。

菓子屋なのにポルトガルでは本当にいろんな仕事をさせてもらった。
映画はテレビよりチームプレーな気がする。
映画スタッフのおやつを作ったり、レストランを選んだり、選ばれたお料理の解説するのは楽しかった!お役所に撮影許可もらったりするのは大変やったな。あのときは当時リスボンのカンポグランデにあった遊園地の観覧車を借りての撮影だった。
ええーーっと映画のタイトルは・・・

歌手のHITOMIさんも出演されていますよ。パウロも出ています!

2003年
Life is Journey 『No Where』

    2003年6月21日(土)
    監督、脚本、編集、出演

Life is Journey 『No Where』

不思議な街で、人生の意味を探し彷徨う男女の姿を描くドラマ。脚本は田辺誠一。撮影を「Life is Journey/『ヤ』」の阪本善尚が担当している。主演は、シンガーで映画初出演のhitomiと「Life is Journey『ん』」の田辺誠一。

監督
    田辺誠一

出演キャスト
    hitomi 田辺誠一 デイヴィッド・ジョーゼフ DeCarvalho

    前へ 1 2 3 4 5 6 次へ



 

梅花満開

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 2月28日(金)14時00分28秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  今、北野天満宮の梅の花が見頃です。
新コロナウィルスの影響でお客様がへるかな?と思っていたけれど
あんまりうちは関係ないかな?
梅花のおかげ?
しいては菅原道真公のお導きかしら???

ということで午前中は空いておりますが
午後はアタフタさせてもらっております。
有難いことです。

でもこれからどうなるんやろ?
息子家族も春にイギリスから日本に来るといってたけど
ほんまに来れるんやろか?
各地のイベントも中止
これから運送業の人がウィルスに感染したらどないなるんやろ?
あぁーーー我が日本よ。
どうなる?
どうする?
朝礼でもうがい、手洗い、アルコール消毒のことを大きな声で元気よく笑顔であいさつと同様に言っております。

そやそや梅の花はその色も形もええねんけど、香りもええよ。
くんくん匂いでみてください。癒されるから。
 

カーニバル2020

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 2月22日(土)15時13分15秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   今年もまたカーニバルの季節がやってきました。
本番は2/25.
「嫌だー!天神さん(北野天満宮の骨董市)とおんなじ日や。」
しかし今年も楽しく仮装してお客様に楽しんでもらわなくっちゃ。
パウロはピンク髪の三つ編みやオレンジ色のアフロヘア―のカツラをかぶって楽しんでいた。
たまにバカやってもええやん。
好きな仮装をお楽しみください、とスタッフにも言っておりますが
なかなか、、、、、ふっきれないスタッフもおります。

 ところで、先日の京都府の宮津に行ってまいりました。
目的は「アチェ―ト」さんという宮津風イタリアン(飯尾醸造さんが経営されている)での夕食。事前に泊まるところも予約してバスに乗って宮津駅を降り立ちましたが、、、、人がいない。へ?あれ?人が歩いていない。とてつもなく寂しい街になっておりました。
 お昼はシーフードデリのトトマートまでトコトコ歩いて、カネマスさんで焼き魚をいただく。カネマスさんは半生の一夜干し「一刻干し」を七輪で焼いてくれる。ここでもポルトガルの焼き魚を思い出す。(ジーンとくる)

 夕方は飯尾醸造の工場見学。飯尾会長が丁寧にどこのどいつかわからない私たちにも大変親切に説明して下さった。もー、すごいこだわりのお酢つくりなのです。
なんでこんなにこだわれるのか、と問いただしたくなるようなこだわり方。
こんなに丁寧に作られたお酢は大切に大事にいただきたい。
 自宅のサラダ用にはイチジク酢を店のみんなには紅イモ酢を購入。健康お酢生活がはじめられそう。
 そして翌朝は飯尾会長のはからいで栗田漁港で魚を購入することができました!
甲イカ、メダイ、アジを店までもってかえってきました。
賄い料理は、甲イカとエジプト豆の煮込み、メダイのマカロニ煮となりました。自宅ではアジはグリルにしてスペイン風ソースでいただきました。そ、イカの卵のマリネも食べました。新鮮な魚は臭くない。もう本当にあの漁港で魚を買えてウレシカッター!ポルトガルの家から1番近いフォンタ ダ テーリャという海岸の地引網を思い出した。

 「アチェ―ト」のオーナーこと飯尾醸造の社長は良い飲食店が街を変えられる、という信念をもってやっておられる。なんかすごいなっと思って2年前から訪れたかったレストランでした。お宿のcotoもすごく快適なゲストハウス。「アチェ―ト」では飯尾醸造の玄米、お酢を巧みに使われている素朴の中に繊細さがあるシチリア風もまじっている明るいお料理。お店ももと遊郭をリフォームされたもので、雑誌の写真より本物がもっといい。

とにかく今回の宮津で「いい店つくり」「いいものつくり」を再確認。
女はいったん決めたことはやりとげねばなりません。
自分にいいきかせたプチ旅行でございました。

 

bolo de arroz米粉入りケーキ

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 2月 4日(火)10時19分40秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   久しぶりにボーロ デ アローシュ(米のボーロ)を作る。
このお菓子はポルトガルのどこのカフェでも食べられるナタと同様にポピュラーなもの。
元々米粉を使って作られていたものであるが、
現在は米粉も入っていないけど名前だけがボーロ デ アローシュ(米のボーロ)なものが多い。日本でいうところの昔のカップケーキに似た菓子だ。
しかし米粉入りのものはどしりと重厚感があり、腹持ちがよい。
だから朝食に食べる人も多い。

そんなボーロ デ アローシュを日本で作って売る場合、
当店カステラ ド パウロでは220円で、袋入り、クリクリ巻いたリボンつき、というボーロ デ アローシュお出かけバージョンというかおしゃれバージョンという姿で販売。
ポルトガル人が見たら笑うと思う。
なんでボーロ デ アローシュ をクリスマスプレゼントみたいな包装するの?今日はクリスマスじゃないよ。

笑われてもしょーがないけど、日本人は見た目も重視するし、一度たべてもらったらその美味しさやもっちり感もわかってもらえるから、ね。
まずは食べてもらえるように工夫いたします。
大手のパン屋さんなんかでも売り出してくれてもいいポルトガル菓子の一つだと思う。
講習もいたしますよ。
100年後の日本にどうしても1つでもいいからポルトガル菓子を残したいから!
 

マディラ島のパン

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 1月27日(月)17時18分1秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  マディラ島の名物パン ボーロ ド カッコ。今日は店で売りました。

 初めてマディラ島へ行ったとき、家の前に鉄板を置いてパンを焼いている女性がいた。
その女性は焼きたてのボーロ ド カッコにガーリックバターをたっぷり挟んでくれた。
そのボーロ ド カッコはサツマイモ入りのもの。
美味しかったことと、息子がベネズエラで働いている という話を思い出す。
数年後、同じ場所へ行ったが、彼女の屋台?はなかった。

 今はリスボンでもマデイラ島のボーロ ド カッコは食べられます。ただサツマイモが入っていないものがほとんど。豚肉を挟んだものもあるし、チーズやハンバーグを挟んだものもある。でもやっぱり1番オーソドックスなガーリックバターを挟んだものが好き。自分で作るときは必ずサツマイモをいれます。

 当店では素焼きの皿で焼くこともあるし、ホットプレートで焼くこともある。その生地をみているだけで癒される。可愛くて仕方ない。もっと日本でも作ればいいのに。ボルトガルのパンを焼こうよ。食べようよ。
 

梅の花咲き始めております。

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 1月20日(月)15時38分41秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   今年は遅ればせながらようやく梅の花が咲き始めました。去年より2週間は遅い。
うちは、お正月の忙しさは去り、忙しいものの平常を取り戻しつつあります。

そんな中、昭和生まれの私は平成生まれの人達の扱いがわからずもちゃくちゃしております。
 「努力」とか「やる気」とか形のないものを
わかってもらうことは、本当に根気のいる作業だと実感しております。
 この4月で日本で開業して5年になるのに、、、、、
まだ本気でポルトガル菓子を生業にしようとする人には出会っていない。
そんな人たちに出会うために書いた本「ポルトガルの菓子図鑑」はまだその威力を発揮していない。
 これからは技術を身につけるのもユーチューブでになるのかとも思う。
ほならわざわざ僻地まで足を運んでお菓子を習う必要もないもんね。
そのほうが楽や。
そやけど、習う楽しみはちょっと減るな。

ま、仕方ない。時代でございます。

 

ようやく初詣

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2020年 1月 9日(木)16時50分46秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  1/8 ようやく初詣ができました。
実家のすぐそばの松尾大社。
おみくじをひくとパウロはもちろん大吉。私は吉。
二人とも吉にも関わらず旅行はダメで、二人とも東南の方角がよし、とでました。
ふーーーん???
ま、いいか。

今年の12/31-1/6は例年よりも忙しくなりました。
有難いことです。
3が日の北野天満宮への初詣参拝者はのべ150万人といわれております。
これは絶好のビジネスチャンス。
しかし私はレジでの失敗をたくさんしてしまいました。
もう自分で自分のアホさ、未熟さ、に嫌気がさしてくる日々でした。
いったい私のような愚か者はどうしたら成長できるのか、悩む新年のスタート。
いろいろと御迷惑をおかけしたお客さま本当に申し訳ございませんでした。
誤解されるような言葉や行動は控えなければなりませんね。

1/7.8.9と店はお休みをさせていただいておりますが
今日は私とパウロは出勤。
改めてお菓子の作り方のささいな部分の確認、見直しなどなどを作りながら
やっておりました。
2人での仕事はポルトガル菓子の背景も分かっているので
あうんの呼吸ではかどります。
早く人を育ててあうんの呼吸で仕事ができたらええな。

さ、明日から2日間は新宿 小田急百貨店の催事用にミーニョ地方のパォンデローをやかなくちゃ。また忙しくなる。嬉し。
 

どうなる2020年

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年12月24日(火)16時35分31秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  いよいよ明日は「終い天神」。
12/31-1/6まで休みなしで営業するものの
感覚的には明日が今年最後の営業日。
 昨日も今日もご来店のお客様は少ないが、発送がてんこもり状態。
工房内もものの置く場所がなくて、なくて。
この物理的な問題は解決できない。
だってキャパオーバーなんやもん。

 今年もまたみんな齢を重ねたわけですが
若者スタッフはなんだか元気がなく?????
我々中高年スタッフは元気にやっております。

 2020年の4月7日でカステラ ド パウロ日本で5年目をむかえます。
はやい、はやすぎる。
人も育っていない。会社としてもまだまだ。ポルトガル菓子の知名度も低いまんま。
やるべきことがおおすぎる。
しかしどこからか手をつけてやっていかねばならない。
女の道はいばらの道であります。(あぁー女の道じゃなくて人の道と表現しなきゃだめなのよね。いちいちめんどくさい。)
パワハラだのセクハラだの、、、
もうこまかくてしんきくさくて
人間を小さくすることばっかり。
 がんじがらめの中で自由にやってくださいって、なによ。
早く出世して、ええお店になってやる。
 いつも店前にお客様が溢れるような店。
温かなエネルギーを感じられるような店。
 女に二言はねぇ。
作ってやろうじゃねーか、そんなポルトガルの店。




 
 

朝食にキムチ

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年12月19日(木)16時17分26秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  今日は店が休みだ。
朝から会津で採れたお米を炊き、キムチを食べる。
トーストと目玉焼きを食べている人から
「その食べ物臭い。」と言われる。
でもキムチを食べ続けた。おいしいから。
熱々の白いごはんにキムチ。それにお煎茶。最高だー!

 朝食後すぐに会社のお金をおろしに銀行のATMを利用しに行った。
誰にも会う予定も話す予定もなかった。(キムチくさいので)
しかし、、、、引き出すお金が限度額を超えてしまったので
やむなく銀行へはいり窓口でひきだすことにした。
すると「来年もよろしくおねがいいたします。」と支店長さんが
わざわざキムチくさい私にご挨拶。
「わざわざありがとうございます。こちらこそよろしくおねがいいたします。」
と、下向き加減に小さな声で返事をした。
一応気心のしれた女性の行員さんには
「朝キムチを食べてきたから困ったわ―」と話した。
すると弊社の担当の方がまたご挨拶。
 せっかくの休みの日にキムチを食べて喜んでいたけど
キムチは夜に食べてたほうがよいことを学ばせて頂いた午前でございました。
 

もみじ苑終わり

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年12月 9日(月)10時44分0秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   はあーーー、ようやく北野天満宮のもみじ苑も終わり。
週末は鬼忙しでありました。

 忙しいときこそ、仕事を合理的に進めるアイディアなども浮かぶが、
忙しさゆえの、ポルトガル菓子なんて誰も知らないから、その説明をするのが私の仕事なのに
14時ころにはもう口が上手く動かなくなってくる。

 お菓子の説明途中で思い出すのは
よくよく通ったリスボンのテージョ川の南アゼイタオンのワインセラー・ジョゼ マリア ダ フォンセッカのガイドさん。
ポルトガル語の時は低い声、英語になると高い声、そして抑揚のある話し方、さらっと流す話し方、、、、ちょっと冗談もいれたり、、、。
 一度にたくさんの人の前で物事の説明をするときは、魅力的な話し方でないといけない。

難しい。

また、喫茶をされたお客様にポルトガル菓子の感想も聞きたい。
絶対時間が足りない。
明日がんばれば、水、木と連休だ。
雑用はあるが心のゆとりができる。心のタンクを満たそう。
 ポルトガル菓子の説明をしっかりとできるように。

 

酔っぱらってよい日

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年11月11日(月)11時43分31秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   ポルトガルで11月11日といえば、酔っ払いの神様マルティ―ニョ聖人の日。
焼き栗を食べながら新酒を飲む。
かつてはその日はスーパーへ買い物に行っても、カフェへいってもサーヴィスで
焼き栗をたべさせてもらったものです。

そこで弊社(京都北野天満宮すぐ東)は日本初のポルトガル人シェフによるポルトガル菓子専門店として、11月11日をすごさなければいけません。
ということで、ワイン2杯と栗のおつまみをお客様には用意しております。
1100円!
栗もマルヴァオンから購入してきた真空パックのものを使用。
そして、今日の賄はアルガルヴェ地方料理で
タコとサツマイモのシチュー。さらに乾燥栗をゆでたものを加えて、
タコとサツマイモと栗のシチューにしました。
で、自家栽培のコリアンダーをピピっとちらして
バターライスをそえました。

この賄が残ったら、今夜は家で一人飲みだー!
 

神戸の女性

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年11月 7日(木)10時37分55秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   水曜日定休の私共は火曜日はかなりくたびれている。少なくとも私はくたびれている。お菓子の事、従業員さんの事、経理の事、労務の事、、、頭の中はいつもパンパン。
でもレジに立っているときにお客様に喜んでもらえると本当に嬉しくて
疲れや悩みが軽くなる。ウソみたいな本当の話。

 それはちょうど火曜日の13時ころ。2階でビファーナランチ(ポルトガルのソウルフードの豚肉サンド)を召し上がって下さったお客様が
1階のレジでお会計の際に私にこう言われたの。

「今日はほんまにえらい徳をもらいましたわ。私は神戸育ちで毎日朝から焼きたてのパンを食べて育ったんですけど、ほんまにここのもんはどれもおいしかったわ。デザートのお米を甘く煮たもの(アローシュ ドース)初めてやわ。ええ1日をもろてうれしいわ。ありがとう。」

そのときもちょうど工房でトラブル発生していて、心のなかはモヤモヤでいっぱい。自律神経はぐちゃぐちゃ状態だったのに、その女性の仏様のようなお顔と言葉に救われた。
また考え方を切り替えてやっていこうという前向きエネルギーを注入してもらった。

言葉ってすごい!

そのお客さまを送り出した時、うれしくて不覚にも涙がこぼれてしまった。

そして自分の強みを思い出した!
私はええ人に出会う強運がある!


 

ドン引き半熟カステラ???

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年10月25日(金)17時49分12秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
  私がよそでお試しに購入した半熟カステラの原材料

液卵、卵黄、エリストール、イソマルトデキストリン、砂糖、マチトール、食用加工油脂、
でん粉、ショートニング、大豆粉、粉末状小麦たんぱく、小麦ファイバー、食塩、ラカンカエキス、ソルビトール、乳化剤、甘味料、カロテン色素、
でありました。

もうどうしましょ。小さな小さなパォンデローに込められたものは温かなママのハートではなく、添加物でございました。
日本でも半熟タイプのパォンデローは人気がある。
本来、全卵、卵黄、砂糖、小麦粉だけで作れるのに、、、、、、、
ポルトガルのお菓子がこんなにむちゃくちゃにアレンジされて、、、、
なんか無理やり不細工に整形された女性みたい、、、、、
半熟カステラの下にパォンデローなんて記載しないでくださいまし。
悲しすぎる。

お菓子は心を穏やかにしてくれるものであってほしい。
私の自律神経はこのパォンデローで乱されました。

大手になんか負けないぞ。
本物を日本中に広めてやる!




 

越前そば

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年10月11日(金)10時48分7秒 i121-113-222-35.s41.a026.ap.plala.or.jp
   先日3日間連続で我がカステラ ド パウロに通って下さった長野県からのお客様がいらした。
「へ?うちに来るために京都に来られたんですか?」
「嬉しいです!」
そうね、観光目的じゃなくてもいろんな目的で旅してもいいよね。

大学時代の4年間を松江で過ごした私は、出雲そばの美味しさにほれました。
以来、お蕎麦好き。
それでこの弊社の連休に
「お蕎麦が食べたい!」
そやこないだ福井県からのお客様が福井市にも美味しい越前そばがあると
言うたはったことばを思い出した。

「パウロ、サンダーバード号に乗ってお蕎麦たべにいこ!
ノート型パソコンも一緒にもっていったら車中で仕事もできるし、
パウロは寝てたらええし、いこいこ。」

福井駅で下車。あれー、人すくなー。
(へ?人すくな?すくなない?へ?へ?)
京都も商売をやるうえでは人が少ないと感じるけど、
人口の少なさに危機感をかんじました。
朝、11時すぎ、13時、15時に3軒のお店で越前そばを食べました。
途中、お持ち帰り用のお蕎麦もうちたてのおそばを買いました。
13時には福井県大野の日本酒も冷でいただきました。
こんなに3回もお昼ご飯?食べたのはじめてかも。
途中、自分は冷酒飲んでいるのに、カウンターに座った女性が生ビールを頼んだとき、
(昼間からビールとは珍しいなぁ。今日はオフの日なのかなぁ。)などと思いめぐらせていた。自分のやっていることは客観視できないのであります。あちらは中ジョッキー、こちらはコップ。
越前そばは太くてコシがあり、大根おろしの入った冷たいおつゆをかけて食べる。
シンプルで美味しい。
おもいつきで行った福井ですが、知らない土地へいくことは楽しい。





 

サラメシ効果

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年 9月26日(木)11時42分44秒 i125-201-201-197.s41.a026.ap.plala.or.jp
  9月の初めにNHKさんのサラメシで弊社の賄いお昼ご飯が放映され、
嬉しいことに「まかない食べたい!」リクエストが殺到!
そこで干し鱈を使った賄いランチを期間限定で提供しております。

まかないがポルトガル料理なのは、うちのスタッフのほとんどがポルトガルへ行ったことがない。そこでちょっとでもポルトガルを知ってもらいたく毎日せっせと作っている次第です。若いスタッフの中でもいつも「美味しい!」と言ってくれる子がいて嬉しい。何も言わない子はやっぱりなにも言わない。でも私はポルトガル料理を作り続けますわ。それがわたくしの生き方やから。だから賄いに関して無反応のことは、もうええねん。だってこんなにたくさんの人が現実に食べたがってくれはんのやから。

 しかしパウロは毎日バカリャウかよ、とため息。
そりゃそうだ。いくらポルトガル人がバカリャウ好きだといっても毎日違うバカリャウ料理とはいえバカリャウに違いはないわな。
 で、しかしそうなると私は賄いを2種類用意しなきゃいけなくなる。
来月は決算だし、、あんまり賄いには時間をかけたくない。あぁーーーと悩んでおりました。
 悩みの解消は簡単。
バカリャウに限らず、うちのまかないはどうせポルトガル家庭料理なんだからそれをだせばよいということです。

 10月からはバカリャウに限らずのまかないポルトガル家庭料理だしていきます。
テレビではマディラ島のボーロ デ カッコ(鉄板で焼くパン)のビファーナのまかないやったから、また暇をみつけてボーロ デ カッコも焼こう。

でもまかないばっかりに注目しないでポルトガル菓子に注目してくださいね。
素朴っぽくて奥深い黄金色のお菓子はこの秋をもっと豊かなものにしてくれるはずです。
 
 

9/3サラメシ放映NHK

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年 8月29日(木)13時09分59秒 i125-201-201-197.s41.a026.ap.plala.or.jp
  サラメシ というお昼ご飯の番組の撮影がだいぶ前にあり
今度9/3に放映されることになっている。
みなさま ごらんくださいませ。

 しかし私日本に引っ越してきて5年たちましたが、
まだテレビを購入しておりません。
 DVD送ってもらったものをみるか、見逃し配信でPCでみるかやね。
 少しでも店の宣伝になりなら、恥もくそもなんのその。
 

25日が日曜日に重なったら、月曜日を天神さんににてほしい。

 投稿者:智子ドゥアルテ  投稿日:2019年 8月27日(火)17時16分0秒 i125-201-201-197.s41.a026.ap.plala.or.jp
  もし25日が日曜日に重なったら、「天神さん」を月曜日にしてもらいたい。
毎月25日の北野天満宮に立つ骨董市「天神さん」のが土、日、祝と重なるのは、
わが社にとって大損失である。
 もとより弊社は週末の店で、閑散としているのは平日だ。
だから「天神さん」の日はたくさんの人が天満宮を訪れることは約束されている。
つまり集客が望める日ってわけです。
 なのに、、、、、土、日に25日が重なるのはもったいなくて、もったいなくて、、、カレンダーに恨み言を呟いております。

 8/25は日曜日で案の定ぐルンぐルンに忙しく、レジに立つ私はアドレナリンでまくりました!
商売人としての血がさわぐというか、血が沸き立つ感じ。
また25日は圧倒的に外国のお客様が多い。
もうへたくそ英語の連発です。口とのどが渇きました。

 機会があれば、北野天満宮の宮司さんにご相談させていただこう。
門前の商売人のためにも振替「天神さん」なさいませんか、と。
 

/10